ふたこぶ食堂

食べる・買う

メニューも雰囲気も
異国情緒漂うカフェ

「異国情緒がテーマ」とオーナーが言うように、ふたこぶラクダが描かれたエントランスをくぐれば、どこかエキゾチックで、懐かしい雰囲気がただよっています。
料理は、オーナーが「自分がワクワクするものを作りたい」と言うとおり、台湾やアフリカの料理など、ふだんの生活から少し離れたメニューが並びます。

しっかり食べられる食事メニューだけでなく、おかず3品で小腹を満たすその名も「コバラプレート」もあり、いろいろなシチュエーションで利用することができます。
スイーツメニューも個性的で、なかでも「スパイシーキャロットケーキ」は、今やお店の看板メニューと言えるほどの人気メニューです。にんじんの甘さとオリジナルスパイスの風味が相まって、一度食べたら忘れられない後を引くおいしさ。それを目当てに訪れる人も多いそうです。

いるだけでワクワクを
感じられる場所

ふたこぶ食堂はオーナーがイチから内装を手掛け、完成までの工事の様子はHPでも見ることができます。インテリアはもちろん、小物や食器も「ワクワクするもの!」にこだわっているそうです。
ふたこぶ食堂は、食事やスイーツはもちろん、空間そのものの「ワクワク感」も味わえるカフェなのです。

TEL
非公開
アクセス
高尾駅北口から徒歩3分
URL
http://cafefutakobu.com/