高尾駒木野庭園

見る・知る

静かな時間が流れる
裏高尾の日本庭園

高尾梅郷エリア内に位置している『高尾駒木野庭園』は、大正時代から昭和初期にかけて建てられた本格的な日本建築の外観をそのまま残して改修し、周囲に庭園を整備した本格的な日本庭園です。
「心」という文字をかたどった心字池(しんじいけ)を中心に造られた庭園や石や砂を水に見立てた枯山水、そして「侘/わび・寂/さび)」を具現化した簡素な茶室の庭に季節の花々…。けっして華美ではないのだけれど奥深い日本庭園をゆっくりお散歩してみてはいかがでしょうか。また、旧民家では、お抹茶やコーヒーのセットをいただきながら一休みすることもできます。
庭園内にはモリアオガエルが生息しており、初夏には観察会を行うこともあるそうです。そして庭園前を流れる小仏川にはカジカガエルも生息。モリアオガエルは日本固有の希少種として、カジカガエルは美しい鳴き声を夏に奏でることで有名なカエルたちですが、その姿を見かけたり声を聞いたりする機会はあまりないはず。都心近くにありながら深山の趣が味わえる日本庭園です。

TEL
042-663-3611
アクセス
高尾駅または高尾山口駅下車徒歩15分
高尾駅北口から小仏行きバス病院前下車 すぐ
URL
takaokomaginoteien.jp/