小田野カフェ

食べる・買う

里山の風景の中で、のんびりできる

高尾山を背景に、高尾駅からも離れた郊外の道を進んでいくと、民家と畑の中に突然現れる洋風の一軒家が小田野カフェです。もともとこの場所で育ったオーナーが「地元の方が、時間を忘れてゆっくりできる場所を作りたい」と夫婦でカフェを始め、今では地元の人はもちろん、駅から遠いロケーションにもかかわらず、口コミで遠方から訪れる人も多い人気店となっています。

白を基調とした明るい店内でゆっくり過ごしたり、里山の風景を一望できるテラスで開放感にひたったり。おいしい食事とオーナーこだわりのコーヒー、手作りのやさしいスイーツでほっとひと息つける、隠れ家のような場所なのです。

季節感を大事にしたこだわりのメニュー

ランチは、ビーフシチューと自家製パンのセット、サンドウィッチランチのほか、季節の食材を活かしたキッシュやオムライスなどの月替わりのメニューをいただけます。
ケーキはオーナーの奥様の手作りで、ガトーショコラ、クリームブリュレ、シフォンケーキなどの定番メニューのほか、10月中旬~2月限定のアップルパイは、奥様が以前修業していた代官山の人気店「松之助 N.Y」のレシピで焼き上げた自慢の一品。やさしい甘さのなかにも紅玉の酸味が感じられ、サクサクのパイ生地や添えられたアイスクリームとの相性も抜群です。
また、もともとコーヒー好きだったオーナーが豆から厳選したコーヒーもファンが多く、スイーツの魅力を引き立てます。産地はもちろん、風味にもこだわり、ていねいにドリップ。コーヒーの香りがリラックスタイムをより豊かにしてくれます。

TEL
042-651-4421
アクセス
高尾駅北口から宝生寺団地行きバス 小田野下車 徒歩3分
URL
http://www.odano-cafe.sakura.ne.jp/outline.html/